知ってる?香川県産「ロメインレタス」 ベジィさんと学ぶ給食講座

 「ロメインレタス」の魅力を子どもたちに知ってもらおうと、かがわ農産物流通消費推進協議会(早川 茂会長)は1月20日、三木町立氷上小学校の児童30名を対象に給食講座を開いた。


「生でも、煮たり焼いたりしても美味しいですよ」と話すのは、ロメインレタス生産者の小倉浩一氏。県産野菜イメージキャラクター「ベジィさん」と、クイズを交えながら楽しくロメインレタスの特長を伝えた。

香川の野菜 「ロメインレタス」編《香川県》

 

ロメインレタスに県産エキストラヴァージンオリーブオイルをあわせた試食会が行われ、児童からは「普通のレタスより色が濃くて美味しい」といった声が寄せられた。


ロメインレタス生産量が中四国1位の香川県では、観音寺市の若手農家が中心となって栽培している。レタス専用の肥料で栽培することで、甘味が強く肉厚に育つ。ロメインレタスは、1月末までに三木町内の4つの小学校で給食メニューに登場する。

 

★ベジィさんのプロフィール
「さぬきの野菜を美味しく食べてほしい」という農家の想いが集まり、野菜が大好きなサイに乗り移って誕生した県産野菜の妖精。

タイトルとURLをコピーしました