高級食パンの店 「お、おいしいっ。う、うまっ。」   ~「エブリイ六条モール」にこのほどオープン

近年ブームの焼きたて高級食パンの新店が3月14日、エブリイ六条モール内にオープンした。この「お、おいしいっ。う、うまっ。」(高松市下田井町372-1 佐藤竜次店長)は、ベーカリープロデューサー岸本拓也氏プロデュースの店。同氏は国内外のさまざまなベーカリー専門店を手掛け、メディアにも多く紹介されている。昨年9月に丸亀町商店街にオープンした人気の製パン店「偉大なる発明」のプロデュースも同氏によるものだ。

運営会社の㈲ブックメイト(岡山県倉敷市 難波誠社長)は、昨年12月に広島県福山市にこの「お、おいしいっ。う、うまっ。」1号店をオープンし、大好評を得て、2号店を高松市にオープンした。店の看板「ぼっけぇうめぇ」の文字は岡山弁で「すっごくおいしい」の意。  二種類のパンは「魅惑のくちどけ」プレーン2斤864円、「葡萄の森」レーズン2斤1058円。サトウキビだけを使用して作った、沖縄の「花見糖」という粗糖のやさしい甘味が特徴だ。

タイトルとURLをコピーしました