丸亀市では初の総合住宅展示場 「クラシコ丸亀」がグランドオープン

分譲地開発、不動産売買、賃貸、再生エネルギー関連事業を展開する秋山興産㈱(丸亀市 秋山憲夫代表取締役)は、4月29日に総合住宅展示場「クラシコ丸亀」をオープン。関係者出席のもと、現地でオープニングセレモニーが開かれオープンを祝った。

同社が管理・開発を行う、24時間営業スーパーのハローズ丸亀店、ニトリ丸亀店などが入居するXYZ丸亀モールのすぐ南。敷地面積は約1,700坪。全9区画のスペースを確保しており、第1弾として4棟のモデルハウスとセンターハウスを配置している。

出展ハウスメーカーは㈱アイ工務店(大阪市)、㈱石田工務店(三豊市豊中町)、トヨシマホーム(丸亀市飯山町 豊嶋建設㈱)、ライフデザイン・カバヤ㈱(岡山市)の4社。アイ工務店は完成、ほか3棟は建設中で、完成までの工程を見学できるのもポイント。4棟が完成するのは今年7月の予定だ。

ハローズ、ニトリほかXYZモールの活性化を図るとともに、相乗効果を高めていきたい考え。

センターハウス内では、コーヒーとピザの店「ピザ・リビルド」が営業しており、展示場の見学に関わらず利用できる。ピザやスイーツ、ドリンクの単品から、セットメニューまで揃える。

水曜定休。10時〜17時。

ピザ・リビルドは11時〜20時30分。

丸亀市飯野町西分大西甲578-3

タイトルとURLをコピーしました