香川と徳島を結ぶ大動脈! 新「猪ノ鼻道路」待望の開通

香川、徳島両県の西部を安全により早く繋ぐ国道32号線の新「猪ノ鼻道路」が2020年12月に開通した。

香川県三豊市徳島県三好市にまたがる国道32号線では、大雨の時は事前通行規制区間となり、冬は凍結などの問題があった。

多発した年、2018年には、事前通行規制、20,1時間、チェーン規制は述べ151,4時間が記録されている。

地元では、 「雨や冬でも道路が使えるようになり便利」と喜ぶ声も聞いた。

旧猪ノ鼻峠では、28ヶ所あった急カーブが、新道では、緩やかなカーブで80%のトンネルと橋梁を使い、旧道とは標高も低い位置に作られている。4月には旧道は香川県に返還され、新しい国道32号線が名実共に誕生する。

タイトルとURLをコピーしました