瀬戸内海

瀬戸内海

【小豆島・寒霞渓】瀬戸内海最高峰、紅葉シーズン真っ盛り

寒霞渓の紅葉シーズンがピークを迎えている。 すでに山頂の紅葉は散り始めている様子だが、山裾にむけ赤や黄色の 紅葉が、奇岩とともに楽しめる。  ロープウェイ沿線は見頃で、紅葉のグラデーションを楽しめる。標高612mの山頂駅に着くまでの...
業界ニュース/ニューオープン

『直島旅館ろ霞』がアジアで最も権威のあるデザイン賞「DFA Design for Asia Awards(アジアデザインアワード)2022」にてSPATIAL DESIGN分野・Hospitality & Leisure Spaces部門でブロンズ賞を受賞

瀬戸内国際芸術祭の主会場でもある香川県直島は、ここ数年、格安で泊まれるゲストハウスが急増していたものの、世界各国から訪れる富裕層の旅行者が泊まれるような施設は、ベネッセハウスなどに限られていた。 そうした中で突如誕生した『直島旅館ろ霞...
新規開店・リニューアルオープン

【神戸〜高松(うどん県)ジャンボフェリー】輸送とゴージャスな船旅を一度に~新船あおい、就航中  

10月22日から就航しているジャンボフェリー(株)(兵庫県 山神正義社長)の新船あおい。 就航に先立っての内覧会は神戸、小豆島、高松の3ヶ所でおこなわれた。訪れた近隣の人及び輸送、観光関係者らで賑わい、関心の高さがうか...
瀬戸内海

【瀬戸内】小豆島のオリーブ公園の収穫祭が始まるよ!

道の駅小豆島オリーブ公園では10月22日(土)から11月30日(水)までオリーブに関連した様々な体験ができるオリーブ収穫祭を開催する。 例年、大収穫祭と銘打って県内外から多くの観光客に人気だったが、コロナ禍において安全に過ごせるよう日...
新事業/スタートアップ

しまBenで小豆島を元気に 《フードサービス小豆島(株)》10月4日オープン!

四国フェリーグループ(堀川満弘社長)では、2021年10月27日にフードサービス小豆島(株)(しまBen)を設立。今年10月4日に福田港(小豆島町福田)でオープンさせた。総工費は約1億円。福田港には小豆島と姫路を結ぶ航路がある場所。 ...
瀬戸内海

【さぬき文化】詩人・萩原朔太郎と香川の関係は?

10月1日から来年1月10日まで全国各地で『萩原朔太郎大全2022』の関連イベントが開催されている。 香川県では、菊池寛記念館で11月6日まで。坂出市万葉会館で10月中の土日に開催。また小豆島町の二十四の瞳映画村内壺井栄文学館では1月...
瀬戸内海

【抽選でプレゼント】新船のペア乗船券や、オリーブ牛など小豆島の特産品が当たるチャンス  《ジャンボフェリー》

ジャンボフェリー(兵庫県神戸市、社長 山神正義)は、このたび建造した新船「あおい」が今年10月22日(土)に就航するのを記念した、特別企画「船名あてクイズ」特別なキャンペーンを、9月6日(火)より10月31(月)まで行っている。 ジャ...
新規開店・リニューアルオープン

直島「SANA MANE」にサウナが誕生|隈研吾建築都市設計事務所が設計、10月上旬オープン予定。

瀬戸内海に浮かぶ小さな美しい島「直島」。 海と山の香り、優しい波の音色、柔らかな風の感触、刻々と変わる空の色。 ため息が出るほど美しく穏やかな時間が流れる。 「大自然」と「アート」、そして「リゾート」の融合。 日常を少しだけ離れ、魅...
瀬戸内海

新しい夏の風物詩!キャンペーン追い込み JAPANプライドポテトオリーブソルト小豆島

(株)湖池屋(東京都 佐藤 章社長)では、日本の誇りを商品で発信するJAPANプライドポテトを全国展開している。地域の取り組みに賛同し、日本社会・文化の振興への貢献・応援を目指している。 8月1日から発売中の『JAPANプライドポテト オリ...
瀬戸内海

【老舗ホテルと大学生がタッグ】小豆島国際ホテルにナイトプールが登場

7月15日より、小豆島国際ホテル(小豆郡土庄町甲24−67)の敷地内に香川大学生が運営するナイトプール「Angel Lagoon」が登場している。メインプールは縦40m、横20〜30mと中四国でも指折りの規模を誇り、妖しくも心躍る別世界に魅...
瀬戸内海

【映画撮影で復活した伝統行事】香川県・小豆島で虫送り 美しい棚田の夏景

映画『八日目の蝉』をきっかけに復活した虫送りが、小豆島町中山で3年ぶりに開催された。  稲につく害虫を炎で追い払うこの行事は、映画で広く知られるようになり、また当日申込みで、誰でも参加できることもあり、全国各地から訪れた人で賑わった。 ...
新規開店・リニューアルオープン

【島でリモートワーク】うみちかふらっと 小豆島でリゾート&仕事

キャンプ場、プールにヨットやカヤックの体験が人気の道の駅 小豆島ふるさと村。 4月1日からは、コワーキング施設が登場している。 元々、会議、イベント等に使用されていたワインハウスを改装し、19席あるオープンスペースには『時の間』と呼ば...
瀬戸内海

【せとうち小豆島】夏に味わう、新鮮檸檬オリーブオイル 7月1日より販売開始

(有)井上誠耕園(小豆島町 井上智博社長)から、今年もレモンのフレーバーオイル『新鮮檸檬オリーブオイル(117g、1841円(税込)・273g、3564円(税込))』の販売が7月1日から始まる。 このオリーブオイルは、爽やかな...
瀬戸内海

【小豆島】オリーブオイルを堪能、井上誠耕園の海山の幸

オリーブの島小豆島、池田港から徒歩7〜8分、オリーブ畑を眼下に眺め歩くと、井上誠耕園らしく園が見えてくる。1Fは、オリーブのある暮らしを提案するショップmother's。 オリーブオイルをふんだんに使った料理が味わえるレストラ...
瀬戸内海

日本の三大架橋の1つ、瀬戸大橋の登頂や、瀬戸内海クルージングが楽しめるセットツアー

ジャンボフェリー株式会社(本社:神戸市)は、5/14(土)と5/15(日)、加藤汽船株式会社を代理店として、 (1)「瀬戸大橋」登頂やウォーキングが楽しめる迫力満点のインフラ体験と、(2)「瀬戸内海」の美しい島と景色が楽しめるクルージ...
瀬戸内海

【瀬戸内国際芸術祭2022】新緑シーズン、アートと観光の小豆島へ。

ソメイヨシノ、山桜の季節が終わり、小豆島、寒霞渓では新緑シーズンを迎えている。 約1300万年前の火山活動により堆積した角礫岩が、長い年月をかけて侵食され、深い渓谷や奇岩群を生み出し岩肌を彩る新緑は目に眩しい。 リピータ...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

【瀬戸内国際芸術祭開催まであとわずか】〜小豆島アートプロジェクト〜

4月14日から予定されている瀬戸内国際芸術祭2022の準備が進むなか、2019年の作品であるジョルジュ・ギャラリー(小豆郡小豆島町馬木甲八八一—九 石井 純館長)では、少人数向けの不定期開館をしている。 また現在、同ギャラリーを含む、...
瀬戸内海

3月15日はオリーブの日!  小豆島「 井上誠耕園」のオリーブ感謝祭セール

昭和25年に、小豆島を巡行された昭和天皇が、オリーブの種をお手蒔きしたことを記念して、3月15日はオリーブの日に制定されている。 毎年、小豆島ではこのオリーブの日を含む期間にイベントが開催されるが、昨年に引き続き、新型コロナウ...
瀬戸内海

【小豆島の井上誠耕園】「ゆめたかパンマルシェ」〜今週末、ゆめタウン高松開催に出品

2月13日、午前9時30分〜午後3時にゆめタウン高松1F(海の広場)で開催されるパンマルシェに(有)井上誠耕園の『菊太郎』からオリーブオイルに合う『生食パン』の初出品が決定した。 このイベント『ゆめたかパンマルシェ』は(株)ナ...
瀬戸内海

香川県産オリーブオイル、販売スタート  《香川県小豆島特産物》

県内には、採油場を持つオリーブ生産者は30軒ほど。従業員を抱える大手から家族経営の農家までいろいろだ。 小豆島でオリーブ栽培が始まって2021年で113年目。 温暖な気候に恵まれて、というよりは当時、栽培を志した先人達の知恵と努力の成...
瀬戸内海

彫刻家・流政之氏の作品「サキモリ」を三豊市粟島の宿泊施設「ル・ポール粟島」敷地内に設置

世界的な彫刻家、流政之氏の作品を管理運営する(公財)流財団(香美佐知子代表理事)は、観音寺信用金庫(須田雅夫理事長)の協力のもと、作品設置事業として流氏の作品「サキモリ(高さ234㎝、幅65㎝、奥行65㎝、材質:ミカゲ石)」を11月...
SDGs

【こども達と考えよう、身近な海の環境問題】ドキュメンタリー映画『マイクロプラスティック・ストーリー』プレミア公開

12月24日(金)〜30日(木)、UPLINK吉祥寺・京都で公開されるドキュメンタリー映画『マイクロプラスティック・ストーリー〜ぼくらが造る2050年〜(共同監督、佐竹敦子、デビーリー・コーヘン。制作、カフェテリア・カルチャー(ニュ...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

“いつか本当の「観光大使に」”  瀬戸内を拠点に活動するアイドルグループ・ STU48メンバー香川県出身の2名が来社!

アイドルグループ「STU48」のグループ内ユニット「勝手に!四国観光大使」による四国ツアー「勝手に!四国デスティネーションツアー」がこのほど開催。 これに合わせて、香川県出身のメンバーである福田朱里さんと川又あん奈さんが11月22日に...
瀬戸内海

【神戸〜小豆島・高松】ジャンボフェリーについに新造船誕生へ!来年9月に竣工を予定(就航日は未定)

 ジャンボフェリー株式会社(本社:神戸市中央区、社長:山神正義)は、新造船(こんぴら2代替船、S 822番船)の起工式を内海造船株式会社(尾道市瀬戸田町、原耕作社長)瀬戸田工場にて執り行い、同時に新造船の船体デザインを発表した。 1....
事業連携

【三大渓谷】寒霞渓ロープウェイ×mont-bell アウトドアを楽しむ小豆島

寒霞渓ロープウェイを運行する小豆島総合開発(株)(小豆郡小豆島町安田 佐伯直治社長)では、今秋から山頂直売店でアウトドア総合メーカーモンベルとのコラボ商品の販売を始めた。 リーフグリーン、ライトグレー、サンセットオレンジの3色...
瀬戸内海

【瀬戸内小豆島】コロナ禍、伝統を守る香川の農村歌舞伎

10月3日、小豆郡小豆島町中山、千枚田と呼ばれる棚田の麓、春日神社では地元自治会の祭事が行われた。同地区の中山農村歌舞伎保存会(久保 政会長)は、昨年に続き、国の重要有形民俗文化財である茅葺き屋根の舞台で『三番叟』を奉納した。 ...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

【瀬戸内海】香川県直島 瀬戸内「鍰(からみ)造景」資料館 期間限定で一般公開

9月12日(日)までの予定で、直島町民限定公開となっていた(公財)福武財団の 瀬戸内「鍰(からみ)造景」資料館は、多くの反響があり9月20日(月)までと、9月23日(木)〜26日(日)まで期間限定で一般公開が決定した。 ...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

【瀬戸内】「鍰(からみ)造景」資料館 in 直島   〜地場産業から出た不純物を地域に約立つものに再生〜

現在、ベネッセアートサイト直島の一部のアート施設は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため9月12日まで開館時間短縮だが、直島温泉、宮浦ギャラリー六区は島民限定で開館している。このうち、宮浦ギャラリー六区瀬戸内「   」資料館では、9月6日ま...
高松

LoRaWANネットワークとセンサーを活用した見守り地図サービスを開発  Geoloniaが男木島にて実証実験

男木島は香川県高松市の北に位置し、高松市の行政区に属する、瀬戸内海に浮かぶ人口約150人。 瀬戸芸で一躍有名になった島の全周は約7kmという小さな島。過疎高齢化が進む島において、2014年には有限会社ケノヒの福井大和氏らによる移住活動...
新事業/スタートアップ

【妖怪でまちおこし】 小豆島ナイトステイは、迷路のまちで「夜の妖怪美術館」を楽しんで!

小豆島ヘルシーランド(株)(小豆郡土庄町甲三九八 柳生敏宏社長)の運営する妖怪美術館が、8月31日まで『夜の妖怪美術館』を開催中。 同社では、2020年、観光庁の令和二年度、夜間・早朝の活用による新たな時間市場の創出事業に採択された『...
タイトルとURLをコピーしました