今日の香川ニュース

業界ニュース/ニューオープン

循環型社会への協力を 「古紙・段ボール・古着」を無料回収 エコ・ステ伏石が誕生

「リサイクルを通じて社会に貢献する」を基本理念に、古紙回収、機密文書の処理などを手掛ける丸八商工㈱(高松市朝日町 八田憲明社長)は、常設型の資源回収ステーション「ECOステーション伏石」(エコ・ステ)を4月1日にオープンしている。 ...
写真ニュース/リリース

4月ですね、香川も春です。世界に誇るサクラの名所に成長した『紫雲出山』の桜も 今が見頃

桜と瀬戸内海の島々が楽しめる名所として、国内外から注目を集める三豊市の紫雲出山の桜が、今ちょうど見頃を迎えている。 今年は新型コロナウイルス感染拡大防止を考慮し、オンラインの事前予約で、マイカーの入山規制を行った。  晴天に恵...
今日の香川ニュース

「さぬき讃ベジタブル」イメージアップ大作戦!

香川県産野菜のイメージアップ計画として、かがわ農産物流消費推進協議会(高松市番町4-1-10 早川 茂会長)は、認定した生産者が栽培する野菜を『さぬき讃ベジタブル』としてPRしている。今年度から始まった認定制度は、現在5団体を認定。想定品目...
業界ニュース/ニューオープン

丸亀市役所の新庁舎が開庁!丸亀市市民交流活動センター「マルタス」もオープン

2018年12月から建設を進めてきた、丸亀市役所の新庁舎(丸亀市大手町2-4-21 梶 正治市長)が、3月22日に開庁しました。 丸亀市市民交流活動センター「マルタス」が隣接し、市民らに愛される複合施設を目指しています。 ...
写真ニュース/リリース

SDGs私募債を活用し 小学校に物品を寄贈   ~~ ㈱ユーリックホーム~~

㈱ユーリックホーム(高松市 天野浩介社長)はこの度、中国銀行(加藤貞則頭取)が取り扱う『SDGs私募債「地域応援型」』を発行し、その手数料の一部を活用して高松市立木太小学校(久保直人校長)へ両袖机とOAチェアを3月10日に寄贈した。発行額は...
行政ニュース/データで見る香川県

創造的な高松市のまちづくりに、若者のアイデアを反映「U40」第5期スタート

高松市ではこのほど、創造的なまちづくりに向けて若い世代のアイデアを反映しようと、5期目となる「高松市創造都市推進懇談会」(通称:U40)を始動しました。 「U40」は、高松市の20年後、30年後を見据えたまちづくりを目指し、将...
業界ニュース/ニューオープン

有名ブランドが毎日セール価格 四国初上陸「カラス」とは? 《 イオンモール高松にオープン》

在庫処分代行業を行う(株)shoichi(本社:東京/大阪 山本 昌一社長)が商品提供するオフプライスストア「Colorsu-カラス」(代行販売会社:井口商店 井口 浩代表)が、イオンモール高松1階に3月12日、オープンした。四国では初出店...
今日の香川ニュース

“気分は和菓子職人” オンラインで和菓子作りに挑戦  *異業種交流「香川ニュービジネスクラブ」*

香川銀行の取引先で組織する異業種交流組織「香川ニュービジネスクラブ」は、取引先の発展と地域活性化を目指し、研修会やセミナー、交流会など活発な活動を展開する。 研修やセミナーは経営に関するものがメインだが、不定期でカルチャー講座も開催し...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

すでに多くの女性たちが輝きを放っている四国 ☆ 起業する若者達にとって魅力ある地域へ

 安倍政権が積極的に推し進めてきたニッポン一億総活躍プラン。人口減少が進む日本において、労働力の確保は喫緊の問題であっただけに期待したし、日本が今後、生き残る道はこれしかないという想いもあった。そうした中で欧米諸国に比べて活躍度がまだ充分で...
今日の香川ニュース

高松市トキワ街商店街の活性化の核に! 旧ジャスコ跡地がいよいよ着工段階、地上18階建て98戸の大型タワーマンションを建設  *四国旅客鉄道&阪急阪神不動産*

2019年1月に発表されたのが、高松市常磐町商店街の「トキワ街」に新たな大型マンションが建設されるというもの。 建設される予定地はトキワ街を代表する二大大型店であった一方の、旧ジャスコの大型スーパーがあって、閉店後には遊戯施設の第一...
写真ニュース/リリース

NYタイムズが認めた美しさ 《紫雲出山》 桜シーズンのマイカー入山は必ず事前予約を

桜の名所として名高い三豊市の紫雲出山は毎年4万人の観光客が訪れる。三豊市観光交流局(三豊市詫間町詫間1642ー2 山下昭史会長)では来場者の密集を避けるため、マイカー入山チケットの事前予約の販売をする。
業界ニュース/ニューオープン

古き良き日本の交流を再び   ≪高松市のまちなかに 幼老複合施設「新番丁スクエア」 4月1日オープンへ≫

 1階に小学生の放課後児童クラブと老人介護支援センター、2階に認知症に対応したグループホームを18室構える。敷地面積は約200坪。住所は高松市番町2-14-2。新番丁小学校のすぐ前で、利便性の高い高松市中心部に立地する。
中讃

香川発!新産業の息吹 「香川テックプラングランプリ」の 最優秀賞受賞を知事に報告

香川県の研究者やベンチャー企業を育成・発掘することを目的に開催された「第2回香川テックプラングランプリ」において最優秀賞を受賞した建ロボテック㈱(木田郡三木町 眞部達也社長)が3月1日、浜田知事に受賞報告のため来訪した。 同グ...
写真ニュース/リリース

企業価値の向上にもはや必須、株価にも影響  健康経営優良法人2021の認定法人が発表

経済産業省では、健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」すべく、「健康経営優良法人認定制度」の選定を行っている。日本健康会...
今日の香川ニュース

小豆島と庵治半島の狛犬パネル写真展を開催中  〜高松市牟礼町の石の民族資料館〜

2月20日(土)〜3月21日(日)まで、高松市牟礼町の石の民族博物館で、『小豆島と庵治半島の狛犬オアネル写真展〜参道狛犬から見る石彫文化のうつろい〜』が開催されている。  小豆島狛犬探究会(山西輝美代表)では、小豆島全土の神社等で狛...
行政ニュース/データで見る香川県

初のオンラインイベントでも行われた「さぬき映画祭」

 2月13日(土)・14日(日)に「さぬき映画祭」を開催した。今回は新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえた開催様式を導入、イオンシネマ高松東やレクザムホールでのリアル上映会と合わせて、初めてオンライン配信を組み合わせた。  13日(...
業界ニュース/ニューオープン

初めての小売に挑戦!  高松市番町に直販店をオープン  〜ツジセイ製菓

菓子製造の「ツジセイ製菓㈱」(香川県高松市香川町川内原1591−1 田中大介代表取締役営業統括、辻 健二郎代表取締役製造統括)が、高松市番町にある関連会社のビルを改装し、初めての直販店を1月16日にオープンした。
業界ニュース/ニューオープン

丸亀町グリーン店を改装、カヌレ等のフランス菓子を充実 〜ルーヴ

菓子工房ルーヴを運営するルーヴ(高松市鹿角町 野崎幸三社長)は、2月19日に高松丸亀町商店街の丸亀町グリーン1階の店舗を「グランメゾン ルーヴ」として新装オープンした。 フランス語で“大きな家”という意味を持つグランドメゾンが店名に付く店内は、「丸亀町グリーン」にちなんで“フレンチグリーン色”の壁が基調となるシックなアンティーク調の調度品に囲まれた落ち着いた空間。
業界ニュース/ニューオープン

転職エージェント「かが転」  医療人材の紹介事業に参入〜 千金丹オエイシス㈱

転職エージェントのかが転(高松市林町2217−15香川産業頭脳化センタービル312 千金丹オエイシス㈱ 岡内祐三社長)は、このほど事業領域を拡大し医療分野の人材紹介を開始した。
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

まちとつくるアート 「高松アーティスト・イン・レジデンス2020」 今年も制作活動を開始!

香川県外の作家が高松市に滞在し、創作の成果を披露する、「高松アーティスト・イン・レジデンス2020」が今年も始まった。5回目の今年も写真やパッチワーク、絵本など3組のアーティストの多彩な作品に触れることができる。 杉原信幸さん...
業界ニュース/ニューオープン

「運勢の流れを知る」 高松市ライオン通りに九星気学サロン開設

高松市ライオン通りに九星気学サロン『COPO SALON』(高松市御坊町2-3 1階)がオープン。経営者やサラリーマン、OL、主婦らの相談に応じている。
今日の香川ニュース

コロナ禍の中でも“アフターコロナ”を見据え新設ホテルの建設相次ぐ高松市。対するホテル川六は?

ホテルリブマックス建設現場     コンフォートホテル建設現場 2019年までの高松市はインバウンド観光客が多く訪れる国際観光都市への変貌の最中であった。それが2020年、中国武漢で発生したコロナウイルスが世界を席巻...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

初夢!再び復権を果たす四国の鉄道🚃《かがわコラム》

先に上場した本州のJR3社の最新決算(19年3月)はいずれも過去最高。コロナ禍に入った20年3月期の決算は大きく減収するであろうが、少なくとも昨年までは、人口減少も何のその景気がいい話が並んでいた。贅沢な観光列車を相次いで投入する余...
今日の香川ニュース

【生活利便・観光振興に期待大】香川と徳島を結ぶ大動脈! 新「猪ノ鼻道路」待望の開通

香川、徳島両県の西部を安全により早く繋ぐ国道32号線、猪ノ鼻道路が2020年12月に開通した。
タイトルとURLをコピーしました