瀬戸内海

香川小豆島 離島航路高松〜草壁航路の休止決定

草壁航路廃止をめぐり、年配者など交通弱者が今後増加する不安を抱えての決起集会が行われ、特別顧問の松本町長、肥田共同代表が住民らとともに「航路存続をやるぞー!」と声の限りと叫んだが、その日から4日後の1月21日、四国運輸局は両備グループの池田港増便を認可。
瀬戸内海

コロナ終息を祈願する、妖怪チョーケシの動画配信

小豆島の「迷路のまち」(土庄本町)で、アート事業や地域事業をおこなうMeiPAM(小豆島ヘルシーランド㈱)。1月23日より、島内の広告会社㈱パオ・フィールと共同で、新型コロナウイルスの終息を祈願した動画によるプロモーションをスタートした。 ...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

うどん県は早急に“女性活躍県”へ脱皮すべきだ!  ≪かがわコラム≫

 前政権の安倍政権では2015年に第2の成長戦略「新第3の矢」を発表した。 そこには地方創生、女性活躍一億総活躍などによって、名目GDPを600兆円まで増やすとのミッションが掲げられたのである。 女性後進国の日本であるこ...
今日の香川ニュース

コロナ禍の中でも“アフターコロナ”を見据え新設ホテルの建設相次ぐ高松市。対するホテル川六は?

ホテルリブマックス建設現場     コンフォートホテル建設現場 2019年までの高松市はインバウンド観光客が多く訪れる国際観光都市への変貌の最中であった。それが2020年、中国武漢で発生したコロナウイルスが世界を席巻...
PR記事

第5回 瀬戸内トップセミナー ★ 「女性活躍の時代」をテーマに元香川経済同友会代表幹事の竹内麗子氏が登壇 ★

 第5回を迎える今回の講演では、香川経済同友会の特別幹事 竹内麗子氏を講師に迎え「女性活躍の時代」をテーマに熱弁を振るった。 自身の経験を盛り込んだ女性活躍のアドバイスやヒントに、参加した会員らは熱心に聞き入った。
行政ニュース/データで見る香川県

香川県が学生らに就職面接会  県内企業49社が参加

ふるさとで働く人材を確保しようと、「ワークサポートかがわ」(運営:香川県)が冬休み中の学生らを対象にした就職面接会・かがわの企業研究を1月11日・12日に開いた。会場の高松シンボルタワーに県内企業49社がブースを設け、2日間で延べ84人の就職希望者が訪れた。

 

PR記事

平井料理システムが 多彩な恵方巻きの予約を開始

㈱平井料理システム(高松市 代表取締役社長 平井利彦氏)はこのほど、2月2日(火)の節分に向けて「ひらいの恵方巻」の予約をこのほど開始したのでご紹介したい。 今回販売される商品は次の通り。 ▽「特上海鮮巻き(真鯛・はまち・海老・...
今日の香川ニュース

燃え上がる炎に無病息災を願う 「おみかん焼き」  〜石清尾八幡宮〜

「おみかん焼き」として親しまれる火祭りの「庭燎祭(ていりょうさい)」が1月17日、高松市宮脇町の石清尾八幡宮で開催された。 御札・御守、縁起物や、お正月の注連飾り、門松等に感謝の気持ちをささげ焼納し、その浄火であぶったみかんを食べると...
業界ニュース/ニューオープン

高松市もタワマンに暮らすライフスタイルが定着した!ついに20階建て物件も登場したマーケット。

クレアホームズ番町ザ・パークフロントタワー建設地 東京や大阪はもとより、地方の政令都市クラスの都会では何年も続くのが“タワマンブーム”である。ちなみに超高層建築物とは60m以上の建物を定義するそうで、マンションの階数で言うと2...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

初夢!再び復権を果たす四国の鉄道🚃《かがわコラム》

先に上場した本州のJR3社の最新決算(19年3月)はいずれも過去最高。コロナ禍に入った20年3月期の決算は大きく減収するであろうが、少なくとも昨年までは、人口減少も何のその景気がいい話が並んでいた。贅沢な観光列車を相次いで投入する余...
業界ニュース/ニューオープン

サックサク!シュークリーム 「choux小屋(シューゴヤ)」八栗にオープン

屋島の住宅街にひっそりと佇む、隠れ家のようなシュークリームとフランス菓子のお店が、1月7日に誕生した。この「chox小屋(シューゴヤ)」(高松市高松町二一七五−三三 TAKAMATSU JAM4.5 1階)を経営するのは、安井日奈店長23才...
イベント/セミナーニュース

香川でリモートワークを!〜ワーケーション協議会がキックオフイベントを開催

働きながら(Work)余暇を過ごす(Vacation)ワーケーションは、海外では普及されていたが、日本で根付くことはできるだろうか。
写真ニュース/リリース

サッカーJ3のカマタマーレ讃岐 知事を表敬訪問

サッカーJ3・カマタマーレ讃岐の池内秀樹社長と上野山伸行ゼネラルマネージャー(GM)兼監督が1月6日、浜田恵造知事を表敬訪問した。池内社長は、「2021年はJ2昇格を目指したい」と力を込めた。 表敬訪問では2月1日からキャンプ入りする...
行政ニュース/データで見る香川県

県産品を使用した 恵方巻き・恵方ロールの予約開始

香川県と「かがわの食」Happyプロジェクト実行委員会は、「かがわの食」Happyプロジェクトの一環として県産食材の魅力を広げるため、県内和食の料理団体と和洋菓子団体と連携し、県産食材を使用した恵方巻と恵方ロールを開発。県...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

若者が住みたくなる街、その魅力を探す🏛《かがわコラム》

各地の大学では大学祭の準備で忙しいはずであった 昨年はコロナ禍でオンライン文化祭を決めたという大学が多かたのではないか。都会で人気の有名な大学の学祭に多くの人が集まってくるパワーはすごいものがある。 「ミスコン・ミスターコン」と...
写真ニュース/リリース

JR高松駅に隣接した都市型キャンパスに25年に移転へ《文理大学》

1983年開学の徳島文理大学香川キャンパス(さぬき市)が2025年を目途に高松市に移転を完了することがわかった。JR高松駅ホーム北側の駐車場とスポーツクラブ跡地約6350㎡をJR四国から買収して、地下1階地上17階建ての大型ビルを建設。そこに香川キャンパス内にあるすべての学部学科の教室、研究室、図書館、体育館、食堂などを収容。東京・名古屋・大阪圏で増えているような「都市型キャンパス」を目指す。
イベント/セミナーニュース

ことでん × 穴吹トラベル × 伝統的町並み

 ㈱穴吹トラベル(高松市磨屋町 阿部有香代表取締役社長)は11月18日から12月19日まで、「地元香川を再発見」と銘打ち、「ことでんレトロ電車貸切と仏生山町歩き」特別モニターツアーを催行。観光庁の「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」実証事業として、高松市と共同で実施される。
業界ニュース/ニューオープン

丸亀市のまちづくり新拠点 「マルタス」がいよいよ3月22日に開館へ

丸亀市(梶 正治市長)は、現在整備中の市役所新庁舎を3月22日に開庁すると発表。新庁舎に併設する市民交流活動センター「マルタス」(丸亀市大手町二丁目4番11号)も同日オープンする。  指定管理業者はカルチュア・コンビニエンス・クラブ㈱(渋谷区 増田宗昭社長)。
経済/企業ニュース

園芸新世代の「珍奇植物」 チャービープランツ

新たな園芸スタイルである珍奇植物ブームは、情報のやり取りや販路の主流がインターネットであることが特徴。『CHUBBY PLANTS(チャービープランツ)』の屋号で活動する藤岡さんの取り組みも、植物の写真を載せたインスタグラムから広まったもの。毎日のようにSNSを更新し、オークションサイトへの出品前には動画で商品紹介を行っている。
おすすめ記事

日本サービス大賞 経産大臣賞に徳武産業㈱

日本サービス大賞を受賞した企業。内閣総理大臣賞に輝いた㈱小松製作所(東京都)はじめ、総務大臣賞の森ビル㈱/チームラボ㈱、国土交通大臣賞の㈱星野リゾートなど、大手企業も多く選出されたなか、四国地域から唯一入賞したのが、経済産業大臣賞の徳武産業㈱(さぬき市 西尾聖子社長)。香川県内の企業としては初受賞。
業界ニュース/ニューオープン

リーズナブルで本格的な前撮り 「スタジオゼロかがわ店」 南新町にオープン!

婚礼前撮りを手掛ける「㈱スタジオゼロ高松店」(本社:京都府 氷見雄輔社長)が12月10日、南新町4−9にオープンした。 同社は分かりやすくシンプルな料金体系とリーズナブルな価格で、本格的な和装前撮りサービスを提供する人気のスタジオで、 SNSなどの口コミで注目を集めている。全国に店舗を拡大し、高松店は10店舗目になる。  
経済/企業ニュース

小豆島町が揺れている。草壁港発着航路が4月から運航休止へ《内海フェリー》

2020年9月、高松港と小豆島町の草壁港を結ぶ内海(うちのみ)フェリーが同航路の事業休止の届出を国土交通省四国運輸局に提出。  現在は同町、池田港発着の航路を運用する国際両備フェリー(両備グループ〈岡山市〉)が管理している。
経済/企業ニュース

東かがわ発!地場産品メーカーが結集、セトウチメーカーズ始動!

数多くあるメーカーは、ほとんどがOEM中心で安定していたが、コロナ禍において打撃を受けた。危機的状況下で、メーカー各社が話し合いセトウチメーカーズを結成した。
業界ニュース/ニューオープン

南新町「春風堂」がトキワ街入口に 移転しリニューアルオープン!

南新町商店街のパン屋さん「春風堂 南新町店」(高松市南新町六−四 ㈱ちきりや 千切谷耕一郎社長)が、11月30日に移転・リニューアルオープンを迎えた。移転先は旧店舗向かい側の1階店舗で、南新町とトキワ街の角地になった。 
業界ニュース/ニューオープン

話題のモンブラン専門店 「栗歩(くりほ)」高松市南新町にオープン

和栗の美味しさを追求するモンブラン専門店「栗歩 -KURIHO-」(㈱ライデンツジャパン 本社:石川県 宮本兼佑社長)が12月6日、高松市南新町四−八にオープンした。香川県ではまだ珍しいモンブランの専門店で、東京を中心に全国に急拡大する話題の店とあって、SNSや口コミで注目を集めている。  
今日の香川ニュース

香川と徳島を結ぶ大動脈! 新「猪ノ鼻道路」待望の開通

香川、徳島両県の西部を安全により早く繋ぐ国道32号線、猪ノ鼻道路が2020年12月に開通した。
業界ニュース/ニューオープン

集まれ!起業家達。エニシア高松 インテリジェントパークが始動

2020年11月、四国最大級のコワーキングスペース「エニシア高松 インテリジェントパーク」がグランドオープンを迎えた。場所は高松市林町。
美味しいかがわ/さぬきうどん

道の駅「滝宮」・綾川町うどん会館リニューアルオープン

12月13日、綾川町(前田武俊町長)が「うどんといちごの郷」をコンセプトにリニューアル整備中の、道の駅「滝宮」・綾川町うどん会館(綾川町滝宮1578)が第1弾オープンを迎え、大勢の買い物客らが詰めかけた。
経済/企業ニュース

健康経営の積極的な取り組みをはかる あなぶきグループ

あなぶきグループ(穴吹忠嗣代表)は、新たな健康経営への取り組みとしてグループ会社が開発協力したスマホアプリ『Anabuki Healthy Lab』を導入。 毎年実施する社員の健診結果データを一元管理し、過去データとの変化、有所見者に対する再検査や治療勧奨により、健康リスクについての顕在化と軽減を目指す。
イベント/セミナーニュース

香川ビジネス&パブリックコンペ2020でグランプリ決まる!

地域事業構想サポートプロジェクト実行委員会(原 真志実行委員長)の主催する「香川ビジネス&パブリックコンペ2020」の最終審査会が11月28日、香川大学幸町キャンパスで開催された。 同コンテストは、香川大学大学院地域マネジメント研究科の共催。 8回目となる今年も、地域を元気にする香川発の独創的なアイデアを募集。応募年齢を撤廃し、高校生の応募も目立った。
タイトルとURLをコピーしました