高松

【地域貢献活動】高松大道芸フェスタに先駆けた  学校公演が開催

「高松大道芸フェスタ2022(MUSIC BLUE TAKAMATSU 実行委員会)」に先駆け、同フェスタに協賛する香川証券㈱(中條博之社長)による学校公演が、亀阜小学校と栗林幼稚園にて行われた。 亀阜小学校では新型コロナウイルス感染...
事業連携

【事業承継】M&Aマッチングサイト『M&A Pass』

現在、多くの中小企業・小規模事業者が経営課題として事業承継を挙げる。 しかし、相談相手もおらず、ひとり悩んでいる経営者は少なくない。 中小オーナー企業の、相続・事業承継対策に特化したコンサルティングを提供、これまでの相談件数が6...
新規開店・リニューアルオープン

創業85年の⽼舗グローブメーカーである株式会社スワニーが、米国の有名手袋ブランドを引継ぐ日本発のアウトドアカジュアルブランドを日本市場で本格販売開始。

株式会社スワニー(⾹川県東かがわ市、板野 司社長)は、2018年から欧米を中心に累計で50,000双を販売し、国内では有名セレクトショップの別注アイテムとして販売してきた「Elmer by Swany」(エルマーバイスワニー)を日本国内での...
今日の香川ニュース

【週末イベント開催】JAL整備士アートがすごい! 高松空港まつりFUNTAK2022お見逃しなく

11月22日(土)23日(日)の2日間で最終日を迎える 高松空港まつりFUNTAK2022.  23日まで2階の国内線出発ロビー付近に展示されているのが 航空機の廃材を利用して作られたアート作品だ。 コンプレッサー部品、ベアリング、ボルトか...
今日の香川ニュース

高松初の世界基準の外資系高級ホテルが建設されるという予定地を見てきた。《追記有り》

大きなホテルが出来るという話で、高松市サンポート地区の高松港旅客ターミナルビルの北側、通称「B2街区」にやってきました。ここがその場所なのですが、普段は駐車場として暫定活用されていますが、まだ建設が始ま...
高松

痺れるウマさが堪らない!讃岐流四川料理 【中国菜 竹林坊】

華やかで香ばしい山椒の香りが、鼻の奥まで突き抜ける。舌から唇まで、特有の痺れが広がってゆく。辛い、かなり辛い。しかしなぜだろう、後口に残るのはまろやかなうま味。気づけば大盛りの白飯も胃の中へ…。 今年7月、高松市内町に一軒の本...
事業連携

【さぬき市×高松信金】観光振興を目的とした3者連携で地方創生に取り組む

 高松信用金庫(大橋和夫理事長)は、さぬき市(大山茂樹市長)との包括連携に関する協定及び、(社福)さぬき市社会福祉協議会(間島憲仁会長)の3者による「『みんなの力で見守り隊活動』に関する協定」を9月6日に締結した。 同協定は、...
高松

【香川県高松市】フードバンク活動支援のクラウドファンディング

2021年6月より、老舗米穀店の香西商店などで組織する㈱KOZAIグループ(高松市扇町 香西直子代表取締役)が、取引先関係者等の協力を得て、活動を続ける『フードバンク桜会』。 同会は、品質に問題はないのに市場で流通でき...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

日本を支えてきた自動車産業だが、この先のゆく末は心配になる    《かがわコラム》

トヨタ自動車は2022年3月の連結決算の売上高は約31兆円、営業利益は約3兆円と前年より大きく伸ばしている。販売台数を見てみると約823万台だが日本は世界で唯一販売台数が約9.5%減って94万5千台となった。逆に海外は14.2%増の630万...
瀬戸内海

【瀬戸内】小豆島のオリーブ公園の収穫祭が始まるよ!

道の駅小豆島オリーブ公園では10月22日(土)から11月30日(水)までオリーブに関連した様々な体験ができるオリーブ収穫祭を開催する。 例年、大収穫祭と銘打って県内外から多くの観光客に人気だったが、コロナ禍において安全に過ごせるよう日...
事業連携

日本財団×セブン‐イレブン×高松市 海洋ごみ対策と資源循環 四国のコンビニ初 セブン‐イレブン店舗に『ペットボトル回収機』設置

 日本財団(東京都港区、会長 笹川陽平)と株式会社セブン‐イレブン・ジャパンは、海洋ごみ対策と資源循環を主な目的としたペットボトル回収機を、四国地方のコンビニエンスストアで初めて香川県高松市内のセブン‐イレブンの複数店舗に順次設置する。 ...
高松

「さぬきの酒で乾杯!」 3年ぶりリアル開催 【香川県酒造組合】 ※追記あり

10月3日、高松丸亀町壱番街前ドーム広場にて讃岐の地酒のPRイベント「さぬきの酒で乾杯!」が開催された。同イベントはコロナ禍のため中止が続いており、リアル開催は3年ぶり。かぐわしい香りが立ち込める中、約150名の参加者が県内6蔵の地酒の試飲...
高松

【四国最大級】アフターマーケットフェアが サンメッセ香川にて開催

 ㈱四国自動車部品商会(高松市中央町五-二九 白石由美子社長)は、自動車部品や用品、工具などを扱う問屋・メーカー76社が出展のもと、「アフターマーケットフェア2022」を9月10日・11日、サンメッセ香川大展示場にて開催した。 ...
行政ニュース/データで見る香川県

【経営者の皆さんへ】香川県の最低賃金は 10月1日より878円になりましたよ。

昭和34年に最低賃金法が制定されて以来、社会醸成に即しつつ制度の円滑な運用を図り、最低賃金は改正されてきたが、10月1日より香川県最低賃金は30円アップの878円に改正されている。 働くすべての人に、賃金の最低額を保証する制度で、年齢...
新事業/スタートアップ

しまBenで小豆島を元気に 《フードサービス小豆島(株)》10月4日オープン!

四国フェリーグループ(堀川満弘社長)では、2021年10月27日にフードサービス小豆島(株)(しまBen)を設立。今年10月4日に福田港(小豆島町福田)でオープンさせた。総工費は約1億円。福田港には小豆島と姫路を結ぶ航路がある場所。 ...
高松

膝の痛みにアプローチ 新たな再生治療法提供へ【高松ひざ関節症専門クリニック】

変形性膝関節症の治療に特化したクリニックとして、昨年4月に開院した高松ひざ関節症専門クリニック(高松市花ノ宮町一—九—二二 三上 浩院長)では、このほど患者自身の脂肪組織から抽出した幹細胞を培養し投与する、脂肪由来幹細胞治療の提供を開始した...
事業連携

【香川県三豊市】新たなまちの交通会社”暮らしの交通社”が、地元事業者12社の共同出資によって誕生!

香川県三豊市にて新たに、地域交通事業者・地域事業者・関連事業者計12社の共同出資によって、「暮らしの交通株式会社」が設立した。代表には現役慶大生の田島颯が就任し、オンデマンド交通サービス”mobi”の地域導入を推進していく。 ...
事業連携

【香川県の食】子ども食堂など〝食〟を通じた 地域づくりについての報告会

子ども食堂等の食を通じた活動に取り組んでいる人達が集まる「食でつながるフェスタ in 香川」がこのほど、県立保健医療大学にて開催された。 主催は(社福)香川県社会福祉協議会・(特非)フードバンク香川。  同フェスタは、多様な食支援団体...
行政ニュース/データで見る香川県

【香川県農産漁村発人財育成】農林漁業者等を対象に人材育成研修会開催へ

香川県では、令和4年度農山漁村発イノベーション都道府県サポート活動事業「人材育成研修会」を開催する。 地域の農産物など地域資源を活用した、農山漁村における所得と雇用機会の確保への取り組みを支援する狙い。 会場は、香川産業頭脳化セ...
高松

【ミニインタビュー】ビッグデータで企業を救え 〜混迷する時代とデータ活用

1900年の創業以来、企業の信用調査会社として120余年の歴史を刻んできた㈱帝国データバンク。全国に83の事業所を持ち、近年はそのネットワークと膨大なビッグデータを活かした幅広い事業を展開している。 多くの企業にとっては苦しい状況が続...
瀬戸内海

【さぬき文化】詩人・萩原朔太郎と香川の関係は?

10月1日から来年1月10日まで全国各地で『萩原朔太郎大全2022』の関連イベントが開催されている。 香川県では、菊池寛記念館で11月6日まで。坂出市万葉会館で10月中の土日に開催。また小豆島町の二十四の瞳映画村内壺井栄文学館では1月...
写真ニュース/リリース

JR四国ホテルズ総料理長監修 一年のはじまりを贅沢に 彩り豊かな「おせち料理」をどうぞ!

JRホテルクレメント高松(高松市浜ノ町  総支配人:辻田 浩一総支配人)とJRホテルクレメント徳島(徳島市寺島本町  筒井 健二総支配人)では、今年も10月1日より、年末年始のお正月をゆっくりと、贅沢に楽しんでいただけるように、心を込めた「...
写真ニュース/リリース

【南海地震に備える】地震による液状化対策セミナーが開催

南海トラフ地震による液状化被害に備えるセミナーが、サンメッセ香川にて開催された。 主催は南海トラフ地震香川液状化対策コンソーシアム(ローカルSDGs四国分科会)。 同セミナーは、近年問題視されている南海トラフ地震発生時で...
SDGs

地域応援型私募債発行で、善通寺小に連名で備品寄贈 《三和工業、中国銀行》

今年6月、中国銀行を引受先に無担保社債1億円を発行した、食品用包装資材メーカーの三和工業㈱(善通寺市 村上祐次社長)。 発行したのはSDGs私募債「地域応援型」で、発行企業の支払う手数料の一部で備品等を購入し、関連先へ連名で寄贈する私...
行政ニュース/データで見る香川県

県産品のブランド化に貢献!かがわ県産品コンクールの今年の受賞産品決まる!

 平成15年度にスタートした「かがわ県産品コンクール」は、販路開拓に意欲的な香川県内事業者や製造者の商品開発を促進するとともに、県内はもとより、全国に展開可能で、より市場性に富んだ県産品の掘り起こしを支援してきた。   受賞し...
写真ニュース/リリース

爽やかな風を感じて。贅沢バーガーを  《せとうち小豆島》

【寒霞渓山頂駅前フードコート】    小豆郡小豆島町神懸通乙327-1         ℡0879-82-0904 大きく深呼吸するのが憚られる昨今、腕を大きく伸ばして思いっきり緑のなかで大きく息を吸い込む、...
事業連携

【旺建と九大が共同実験】県産ヒノキ材の有効活用へ  ㈱旺建

ハウスメーカーの㈱旺建(高松市春日町一六三−一 安守直敏社長)はこのほど、九州大学(福岡市 石橋達朗総長)と共同研究契約を締結した。10月末にも、香川県産ヒノキの香り成分が人体に与える好影響を分析・研究するため、共同実験を開始する。 ...
事業連携

【地方創生】観光振興を目的とした3者連携による連携協定を締結 〜高松信用金庫・琴平町・まんのう町〜

高松信用金庫(大橋和夫理事長)と琴平町及びまんのう町は、観光振興を目的とした3者連携による連携協定を8月24日に締結した。 同協定は、地域に根差した同金庫と琴平町(片岡英樹町長)、まんのう町(栗田隆義町長)の関係を強化し、地域創生に向...
イベント/セミナーニュース

【初開催】9月23日、ふらっと仏生山(ことでん仏生山駅前)で、パン&スイーツマルシェ

9月23日(金)、高松市仏生山交流センター(高松市仏生山甲 愛称:ふらっと仏生山)で『パン&スイーツマルシェ』が初開催される。 指定管理者として施設を運営する、あなぶき・ことでんコンソーシアムの主催。 マルシェ会場は交流...
今日の香川ニュース

完成が待ち遠しいJR髙松駅ビルの建設現場を見て来た。

建設が本格化、JR髙松駅ビル 現在、髙松駅を降り立つと至る所にビル建設用のクレーンが立っていて、都市の勢いを感じさせる光景だ。前回、県立体育館と文理大学の建設現場を見て来たが、今回は髙松駅ビルの建築現場を見て来た。 ...
タイトルとURLをコピーしました