行政ニュース/データで見る香川県

【県政について話そう】 県民と意見を交換! 浜田香川県知事が善通寺市の㈱いわま黒板製作所を訪問した

県民の意見や要望を県政に反映させるため実施している、香川県の「県政について話そう」知事意見交換会。 平成22年度から始まり、令和3・4年度の2年間は県内17の全市町訪問を計画している。 先ごろ、15回目の意見交換会が善通寺内で開...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

【かがわ経済ニュース2022年上半期ヒット大賞】サンポート高松に誘致が決まった外資系ホテルとは?

昨年からスタートしました香川県の地域メディアとして運営しております 「かがわ経済ニュース|経レポオンライン」。 香川県内の経済にちなんだ情報をニュースとしてまとめ、県内外の方々に 最新の情報をお届けしてきました。 昨...
新規開店・リニューアルオープン

【島でリモートワーク】うみちかふらっと 小豆島でリゾート&仕事

キャンプ場、プールにヨットやカヤックの体験が人気の道の駅 小豆島ふるさと村。 4月1日からは、コワーキング施設が登場している。 元々、会議、イベント等に使用されていたワインハウスを改装し、19席あるオープンスペースには『時の間』と呼ば...
行政ニュース/データで見る香川県

ゼロからプロのエンジニアを育成 「かがわコーディングブートキャンプ」締切迫る! 7月4日まで

Webアプリ等の開発に必要なプログラミングスキルを短期集中で習得する、「かがわコーディングブートキャンプ」の受講申込みが間もなく終了する。 申込は7月4日(月)まで。 今年で3年目を迎え、これまで約60人のプログラマーを...
高松

企業が永続するための方程式とは? 無料ブランディングセミナーを開催

¯JRホテルクレメント高松(高松市浜ノ町1−1)でこのほど、㈱イマジナ(東京都 関野吉記社長)主催の経営者向けブランディング戦略セミナーが開かれる。 同社は関野社長が2006年にニューヨークで創業。国内外2700社以上の企業と向き合い...
高松

瀬戸内ブランド「桑の実」の 収穫&スムージー作り体験を開催 松熊工業㈱

松熊工業㈱(高松市一宮町 松熊秀樹社長)の農園にて栽培する瀬戸内ブランド「桑の実」の収穫が最盛期を迎え、これに併せて「マルベリー狩り&スムージー作り体験会」が5月26日〜6月4日にかけて開催された。 同体験会は、地元への桑の実の普及と...
高松

コロナ禍に活路見出す 名店のセカンドブランド【ボワ・エ・デュポン】

県内の新規感染者数は100名を下回る日々が続き、感染症第6波は収束の兆しが差したかに見える。一方で、未だ外出・外食を控える層は一定数残り、国際情勢の悪化によって原材料価格はかつてない価格へと高騰。飲食店をはじめとする食品関係者へのダメージは...
高松

24時間手に入る! 高松市国分寺町にどら焼きの自動販売機

自動販売機ブームが止まらない。創業約50年の和菓子店「森上屋」(高松市国分寺町新居407-6)は、店舗の前にどら焼きの自動販売機を設置。6月23日からは、新たにどら焼きアイスの自動販売機を設置した。 前日に炊いて冷ました小豆あ...
写真ニュース/リリース

【名古屋タカシマヤ】話題の“東海地区初登場スウィーツ”,行列必至のご当地グルメ「第9回 四国・瀬戸内・山陰 味めぐり」を開催

名古屋駅ビルに店舗を構える中部最大規模の売上を誇る人気のターミナル百貨店「ジェイアール名古屋タカシマヤ」。 四国・瀬戸内・山陰地方の全10県から美味が集結する人気催事「第9回四国・瀬戸内・山陰 味めぐり」が、来る7月9日から12日に開...
新事業/スタートアップ

【癒しの施設】琴弾廻廊に新施設オープン! 有明浜で贅沢に遊ぶグランピング

6月1日にGLAMPREMIER Setouchi(グランプレミア瀬戸内)が、琴弾廻廊(讃岐煉瓦(株)観音寺市 川崎隆三郎社長)敷地内にオープンした。 この施設では、SUP、レンタサイクル等のアクティビティが用意されている。  ...
高松

『ルーヴの芸術祭』開催中。若手パティシエが工芸菓子を披露

 菓子工房ルーヴ(高松市 野﨑幸三社長)で、パティシエによるお菓子のアート作品展「ルーヴの芸術祭」が開催されている。  瀬戸内国際芸術祭2022の開催に合わせ、お菓子のアート作品に触れてもらおうと企画したもので、3年前の瀬戸芸時にも実...
SDGs

三木高等学校茶道部と共同で チャリティー茶会を開催

地域青少年奉仕活動等に取り組む高松フェニックスライオンズクラブ(出射隆文会長)はこのほど、「第4回 チャリティー茶会」を開催した。 同会は青少年育成を目的に、年に一度開催。今回は新型コロナウイルス感染の観点から、会場を大西アオイ記念館...
SDGs

「リサイクル資源の回収に協力を」 エコステーション綾川を新設

古紙回収、機密文書処理などリサイクルを通じた社会貢献に取り組む、丸八商工㈱(高松市朝日町 八田憲明社長)は、常設型の資源回収ステーション「ECOステーション綾川」(エコ・ステ)を6月1日にオープンした。 同社はエコ・ステを高松...
行政ニュース/データで見る香川県

観音寺市に大きな道の駅が出来る?産直機能を備えた観光市場🦐 《かがわコラム》

 今から10年以上も前に、南紀方面に旅行に行った際に、帰り、和歌山県の堅田漁協が経営する「とれとれ市場南紀白浜」に立ち寄ったことがある。一時は各地でとれとれの名称で多店舗化していた産直市場の代表的な運営元。本家本元があるのは白浜温泉...
瀬戸内海

【せとうち小豆島】夏に味わう、新鮮檸檬オリーブオイル 7月1日より販売開始

(有)井上誠耕園(小豆島町 井上智博社長)から、今年もレモンのフレーバーオイル『新鮮檸檬オリーブオイル(117g、1841円(税込)・273g、3564円(税込))』の販売が7月1日から始まる。 このオリーブオイルは、爽やかな...
高松

【SDGs】うどんで電気を作る バイオマス発電に さぬき麺業㈱と高松市が協定締結

高松市では「うどん県」ならではの発想で、うどんを使った電気づくりに取り組んでいる。本格実施を目指した実験に向け3日、さぬき麺業㈱(高松市松並町九三三-一 香川政明社長)と協定を締結した。  この日開かれた締結式では、関係者らが見守る...
新規開店・リニューアルオープン

まるで讃岐うどん? 話題の「うどんベーカリー」がグランドオープン

生創石丸㈱(石丸英正代表取締役)は、経営するうどん店「空海房」(高松市香南町岡199)の店内に「うどんベーカリー 空麦(くむぎ)」をオープンした。自慢のゆでうどんを練り込んだ、しっとりもちもちのパンを販売する。 同店では一定の...
高松

中庭住宅が高松市内73校に 渋沢栄一氏の絵本を寄贈

地場木造住宅メーカー大手の中庭住宅(高松市木太町 中庭公明代表取締役)は、高松市立小学校及び高松市内高等学校73校に向けて絵本292冊(49万6400円分)を贈呈した。 今回の寄贈は、同社のSDGsの取り組みの一環として実施。 ...
事業連携

医療法人のM&Aも増加中。専門家へ早めの準備と相談を!

売り手側の後継者不在等の理由で、一般企業のM&Aが急増している。一般企業でも、売り手側、買い手側双方に、成立までには多くのハードルが待ち構えている。特殊なケースのM&Aとなれば、さらに難易度、煩雑度は高くなる。 今年5月に開院...
高松

【新業態店舗】香川県初出店!「 Tecc LIFE SELECT 高松春日本店 」

株式会社ヤマダホールディングス(群馬県高崎市、代表取締役会長 兼 社長CEO:山田 昇)は、株式会社ヤマダデンキ(群馬県高崎市、上野 善紀社長)において、「Tecc LIFE SELECT高松春日本店」を6月11日(土)にオープンした。 ...
事業連携

商店街の『あんこ』に注目! 〜高松南部3町商店街プロジェクト×あんこおもい

高松の商店街、常磐町、南新町、田町商店街が参画する高松南部商店街プロジェクトでは、2021年に市内のフリーデザイナー『まるみのーと』が発行を始めたフリーペーパー『あんこおもい』と共同で『あんこ好き♥️商店街』キャンペーンを実施中。 ...
事業連携

【包括協定】ゆめタウンの㈱イズミと高松市 連携協定を締結 地域の課題解決へ

大型商業施設「ゆめタウン」を展開するスーパー大手㈱イズミ(広島市 山西泰明社長)は5月31日、高松市と地域課題解決に向けた連携・協力に関する包括協定を締結した。 大西秀人高松市長と㈱イズミの溝口 晋上席執行役員GMS本部長は、...
西讃

老舗醤油蔵「あんどう醤油醸造場」が醤油のスイーツプレートを販売

1889年創業、130年以上の歴史を持つ「あんどう醤油醸造場」(三豊市詫間町詫間1335-1)。2年前のリニューアルオープン以降、醤油を使ったスイーツの製造・販売に注力する同所では、6月7日から店内イートインスペースで「醤油スイーツプレート...
高松

たかしんとファイブアローズが 高商バスケ部にボールを寄贈

香川ファイブアローズ(藤田秀彰社長)と高松信用金庫(大橋和夫理事長)はこの度、高松商業高等学校(渡邊浩三校長)バスケットボール部に向けてバスケットボール10個を寄贈した。 今回の寄贈は、香川ファイブアローズが2022年度より香川県民共...
業界ニュース/ニューオープン

【旨いさぬき】 うどんを使った新感覚のスナック菓子を新発売

「ふじめん」ブランドで、土産用やギフト用うどんなどを製造販売する㈱藤井製麺(木田郡三木町 岡田徹也社長)が、専門メーカーだからこそできる、うどん以外の商品を本気で目指し開発したお菓子を新発売。 その名も「UDON AGETAN -さぬ...
SDGs

【全国注目の町】子育て支援施設にカフェ併設 多世代交流の拠点となる複合施設が香川県宇多津町に

香川県宇多津町に4月、子育て支援・交流施設「南部すくすくスクエア」がオープンした。同施設では、株式会社明日葉(東京都港区、山下 高明社長)が、地域子育て支援拠点事業、放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)、カフェ事業の運営に携わっている...
写真ニュース/リリース

【地域交流活動】せとうちカフェ2022 ~せとうち観光専門職短期大学

5月28日、(学)せとうち観光専門職短期大学(屋島西町 青木義英学長)は高松丸亀町壱番街前ドーム広場で、初となる学術的なカフェを開催した。 同短期大学は、2021年に開学。全国で始めての観光に特化した専門職短期大学だ。 ...
行政ニュース/データで見る香川県

高松の芸術の祭典 「高松市市民文化祭アーツフェスタたかまつ2022」間もなく開催!

高松市内の公共的施設で、多彩な文化芸術公演を楽しむ「高松市市民文化祭アーツフェスタたかまつ2022」が、今年も6月4日(土)から8月28日(日)まで開催する。 昭和50年から続くこの企画は、高松の初夏を彩る一大イベント。市民企...
新事業/スタートアップ

三木町にクレープの自動販売機が登場 高松市木太町に続く2拠点目

自家製クレープの移動販売をおこなう「ツインベルカフェ」は、6月1日からネクストベーシック・アカデミー学園通り駅前校(木田郡三木町鹿伏208-3)前でクレープの自動販売機を稼働している。 同店では今年2月、高松市牟礼町に自動販売...
高松

コープかがわがウクライナに向け 約1050万円を募金

生活協同組合コープかがわ(木村 誠理事長)はこの度、3月9日〜4月24日に取り組んだ「ウクライナ緊急募金」にて総額1048万3768円が集まり、香川県ユニセフ協会に寄附を行った。 この活動は、期間中にコープかがわ全店舗に募金箱を設置に...
タイトルとURLをコピーしました