事業連携

【カーボンニュートラル】金融機関で全国初 観音寺信用金庫・脱炭素への取り組みでソフト会社と提携。

観音寺信用金庫(観音寺町 須田雅夫理事長)は、(株)バックキャストテクノロジー総合研究所(東京都 傘木和俊社長)と業務提携し、顧客向けに脱炭素・カーボンニュートラルに取り組む。 バックキャストテクノロジーは、CO2算定ツール『...
高松

(一社)シェアリングエコノミー協会四国支部、「四国わかちあいネットワーク」設立へ

7月22日、(一社)シェアリングエコノミー協会四国支部と「四国わかちあいネットワーク」の設立を記念したキックオフイベント「With Share 四国」が情報通信交流館e-とぴあ・かがわ(高松市サンポート)で盛大に催された。会場には浜田恵造知...
業界ニュース/ニューオープン

高松市にもデリバリーステーションを設け、香川県でも置き配指定サービスの利用をスタートへ

Amazon(所在地:東京都目黒区)は、今年中に高松ほか日本全国18カ所に、Amazonの配送拠点である、デリバリーステーションを開設することを発表した。Amazonのラスト・マイル・デリバリーの起点となる場所をきめ細かく設けることで、更な...
新規開店・リニューアルオープン

《増田鐵工所》県内初の5軸加工機を導入 多様な分野への進出に意欲

㈱増田鐵工所(丸亀市川西町南270 増田敬明社長)はこの度、本社向かい側に新工場(鉄骨一階建て・延床面積119.48㎡)を設立。これに合わせて5軸加工機を導入し、外注に依存しない溶接・加工により、素早く信頼性の高い資材をワンストップで製造で...
イベント/セミナーニュース

【碧い国四国】高知県を代表する老舗料亭「得月楼」が納涼イベント

高知市のはりまや橋のたもとで、1870年から伝統を受け継いできた老舗料亭 得月楼(高知市南はりまや町 松岡憲史店主)。 数寄屋造りの佇まいは当時「南海第一楼」と謳われ、訪れたものを圧倒する見事な庭園、文人墨客の書画も多数所蔵す...
写真ニュース/リリース

いよいよ始まる全国高等学校総合体育大会 「躍動の青い力 四国総体 2022」特設ブースで選手を応援

 スポーツ向けサポート・ケア製品ブランド「ZAMST(ザムスト)」を展開する、日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 洋輔)は、「躍動の青い力 四国総体 2022」のバスケットボール(男子・女子)会場バレーボール...
中讃

【お薦めの香川の名物は?】香川県の柿茶収穫始まる。カフェでも健康的な夏を

柿の葉のお茶『柿茶』を製造販売する柿茶本舗(坂出市江尻町 井上信忠社長)では、徳島県の496aの柿圃場から事業をスタートした。坂出市に123aの耕作放棄地を借り受け、今年からは綾川町にも新しく圃場を増やし、県内合わせ690aとなった。 ...
SDGs

【ミス・アース・ジャパン】 地球環境への想いを乗せて 引田漁港に「SDGsアート」

 真夏の空と海の狭間に、色鮮やかなアートが踊る。  地域の賑わい創出を目指し、昨年から湾岸アートプロジェクトが進められてきた引田漁港(東かがわ市引田)では、このほど新たに3作のアートが完成した。これまで約10名のアーティストが参加してきた...
業界ニュース/ニューオープン

【PR大使】香川県産農産物をPR 「さぬき讃サンはなやか大使」に委嘱状

県内外へ県産品などのPR活動を行う「さぬき讃サンはなやか(花野果)大使」に、3人の女性が選ばれ8日、委嘱状が手渡された。 かがわ農産物流通消費推進協議会(早川 茂会長)は、さぬき讃フルーツと野菜、フラワーを束ねた「さぬき讃シリ...
SDGs

昨年に続き高松市がクラウドファンディング たかまつwithにゃんこプロジェクト2022

野良猫の糞尿や鳴き声で、生活環境の悪化や住民間で様々なトラブルが発生するなど社会問題となっている。また、野良猫として生まれた仔猫が、多数保健所に収容され、多くが殺処分されている。 その解決策として、昨年高松市では「飼い主のいな...
SDGs

今年の路線価公表と地価に見る香川県の未来     《かがわコラム》

 国税庁が発表した今年の路線価。 香川県は2422地点の平均が前年よりもマイナス0・9%減となり、30年連続の下落である。昨年のマイナス1・1%からは多少上げ幅が縮まった。路線に面した標準的な宅地の一平方メートル当たりの評価額...
高松

【新店紹介】バイクの「カワサキプラザ高松」 高松市伏石町(東バイパス沿い)にオープン 香川県内初の正規店 

昨年から開店準備を進めてきた、バイクのカワサキプラザネットワークの新店舗「カワサキプラザ高松店」(高松市伏石町2150-11)が1日、ついにオープンを迎えた。 高松東バイパス沿い、アミュージアム高松店東側。県内で初めてのカワサキ正規取...
イベント/セミナーニュース

【さぬきうどん】令和4年度さぬきの夢うどん技能グランプリ 県産小麦の夢を背負って

うどん県は小さな県ながら、うどん屋の数は900軒以上ある。 さぬきうどんは、コシが強く包丁切りで角の立ったしっかり麺と地元で捕れるイリコのだしで各店舗が切磋琢磨して旨さを誇っている。 この旨さ、伝統、技術を継続させるよう、香川県、本...
高松

JRホテルクレメント高松でブランディングセミナー【㈱イマジナ】

 JRホテルクレメント高松で5日、㈱イマジナ(東京都 関野吉記社長)主催の無料ブランディングセミナーが開催された。  2006年の創業以来、国内外2700以上の企業を相手にブランディング・コンサルティングを手掛けてきた同社は、全国各地で積...
SDGs

10周年を迎える「香川ビジネス&パブリックコンペ」 ビジネス部門、パブリック部門で応募受付スタート

地域事業構想サポートプロジェクト実行委員会(原 真志実行委員長=香川大学大学院 地域マネジメント研究科長)は、香川発の地域を元気にする独創的アイデアを募集し、実現をサポートする「香川ビジネス&パブリックコンペ2022」を開催する。 2...
業界ニュース/ニューオープン

【かがわ経済ニュース2022年上半期ヒット大賞】経レポオンラインへのアクセス数で振り返る2022年の香川県の上期。

昨年からスタートしました香川県の地域メディアとして運営しております 「かがわ経済ニュース|経レポオンライン」。 香川県内の経済にちなんだ情報をニュースとしてまとめ、県内外の方々に 最新の情報をお届けしてきました。 昨...
瀬戸内海

【映画撮影で復活した伝統行事】香川県・小豆島で虫送り 美しい棚田の夏景

映画『八日目の蝉』をきっかけに復活した虫送りが、小豆島町中山で3年ぶりに開催された。  稲につく害虫を炎で追い払うこの行事は、映画で広く知られるようになり、また当日申込みで、誰でも参加できることもあり、全国各地から訪れた人で賑わった。 ...
事業連携

異例のタッグで誘客キャンペーン ANAとJALらが東京観光の需要回復で協力

全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)など、東京にゆかりのある旅客輸送事業5社が協力し、地方からの誘客を目的とした「ただいま東京」キャンペーンを現在、共同で展開している。同キャンペーンへの協力を求め、両社の高松支店長が27日、浜田...
高松

オーダーメイドスーツ店で 愛犬とリンクファッション

オーダースーツ・シャツの製造販売を手掛ける㈱RAUL(愛媛県新居浜市)はこのほど、愛犬の衣服をオーダーメイドできるネットショップ「わんわんテーラー」をオープン。これに伴い、同社直営店となる「RAUL GURE 高松店」(高松市中新町11-1...
事業連携

香川大学にあいおいニッセイ同和損保社長が訪問

香川大学(筧 善行学長)のイノベーションデザイン研究所にあいおいニッセイ同和損保㈱(東京都)の新納啓介社長がこのほど訪問した。 香川大学と同社は、平成31年3月に相互の連携・協力を強化し、地域の発展に寄与するために、現在、協定に基づき...
中讃

【県政について話そう】 県民と意見を交換! 浜田香川県知事が善通寺市の㈱いわま黒板製作所を訪問した

県民の意見や要望を県政に反映させるため実施している、香川県の「県政について話そう」知事意見交換会。 平成22年度から始まり、令和3・4年度の2年間は県内17の全市町訪問を計画している。 先ごろ、15回目の意見交換会が善通寺内で開...
かがわコラム/瀬戸内国際芸術祭

【かがわ経済ニュース2022年上半期ヒット大賞】サンポート高松に誘致が決まった外資系ホテルとは?

昨年からスタートしました香川県の地域メディアとして運営しております 「かがわ経済ニュース|経レポオンライン」。 香川県内の経済にちなんだ情報をニュースとしてまとめ、県内外の方々に 最新の情報をお届けしてきました。 昨...
新規開店・リニューアルオープン

【島でリモートワーク】うみちかふらっと 小豆島でリゾート&仕事

キャンプ場、プールにヨットやカヤックの体験が人気の道の駅 小豆島ふるさと村。 4月1日からは、コワーキング施設が登場している。 元々、会議、イベント等に使用されていたワインハウスを改装し、19席あるオープンスペースには『時の間』と呼ば...
行政ニュース/データで見る香川県

ゼロからプロのエンジニアを育成 「かがわコーディングブートキャンプ」締切迫る! 7月4日まで

Webアプリ等の開発に必要なプログラミングスキルを短期集中で習得する、「かがわコーディングブートキャンプ」の受講申込みが間もなく終了する。 申込は7月4日(月)まで。 今年で3年目を迎え、これまで約60人のプログラマーを...
高松

企業が永続するための方程式とは? 無料ブランディングセミナーを開催

¯JRホテルクレメント高松(高松市浜ノ町1−1)でこのほど、㈱イマジナ(東京都 関野吉記社長)主催の経営者向けブランディング戦略セミナーが開かれる。 同社は関野社長が2006年にニューヨークで創業。国内外2700社以上の企業と向き合い...
高松

瀬戸内ブランド「桑の実」の 収穫&スムージー作り体験を開催 松熊工業㈱

松熊工業㈱(高松市一宮町 松熊秀樹社長)の農園にて栽培する瀬戸内ブランド「桑の実」の収穫が最盛期を迎え、これに併せて「マルベリー狩り&スムージー作り体験会」が5月26日〜6月4日にかけて開催された。 同体験会は、地元への桑の実の普及と...
高松

コロナ禍に活路見出す 名店のセカンドブランド【ボワ・エ・デュポン】

県内の新規感染者数は100名を下回る日々が続き、感染症第6波は収束の兆しが差したかに見える。一方で、未だ外出・外食を控える層は一定数残り、国際情勢の悪化によって原材料価格はかつてない価格へと高騰。飲食店をはじめとする食品関係者へのダメージは...
高松

24時間手に入る! 高松市国分寺町にどら焼きの自動販売機

自動販売機ブームが止まらない。創業約50年の和菓子店「森上屋」(高松市国分寺町新居407-6)は、店舗の前にどら焼きの自動販売機を設置。6月23日からは、新たにどら焼きアイスの自動販売機を設置した。 前日に炊いて冷ました小豆あ...
写真ニュース/リリース

【名古屋タカシマヤ】話題の“東海地区初登場スウィーツ”,行列必至のご当地グルメ「第9回 四国・瀬戸内・山陰 味めぐり」を開催

名古屋駅ビルに店舗を構える中部最大規模の売上を誇る人気のターミナル百貨店「ジェイアール名古屋タカシマヤ」。 四国・瀬戸内・山陰地方の全10県から美味が集結する人気催事「第9回四国・瀬戸内・山陰 味めぐり」が、来る7月9日から12日に開...
新事業/スタートアップ

【癒しの施設】琴弾廻廊に新施設オープン! 有明浜で贅沢に遊ぶグランピング

6月1日にGLAMPREMIER Setouchi(グランプレミア瀬戸内)が、琴弾廻廊(讃岐煉瓦(株)観音寺市 川崎隆三郎社長)敷地内にオープンした。 この施設では、SUP、レンタサイクル等のアクティビティが用意されている。  ...
タイトルとURLをコピーしました